赤帽フューチャーカーゴ 会社概要

赤帽の単身引越し-東京・神奈川格安引越し【赤帽単身パック】赤帽フューチャーカーゴ

090-3522-2500

引越しについて

赤帽フューチャーカーゴ > 引越しについて

引越しはどこに頼むのが良いか?

引越しの費用や業者選びと引越しの手順など

長距離単身引越しはどこに頼む?費用料金や一長一短【業者選び】

赤帽の単身引越しは、費用を押さえて格安の引越しを行うために作業員はドライバー兼務の1名となります。
そのため、申し訳ございませんが費用を抑え格安の引越しのためには、お客様のお手伝いをお願いしたり
一部の作業で、出来ない事や出来ることがございますのでご理解やご協力をお願いいたします。

お荷物の量・日程・ご予算などお聞かせ下さい。最適な荷物に見合ったコースプランをご案内いたします。    
お気軽にお問い合わせ下さい。 (ほとんどの場合、お電話のお見積もりにて正確にお答えができます)  

では、単身引越しの費用を抑えて格安で引越すためにはどのような事に注意をして選べばよいのか?

東京・神奈川⇔全国への長距離の単身引越しをお考えの方に、長距離の単身引越しに関する費用や準備のポイントなど。

■引越しの見積り依頼をする前に

1 自分の荷物を正確に把握しましょう。 【正確な荷物の把握が一番大切です】
 ・問い合わせの前に、しっかりと荷物の把握ができないと引越し日の当日に積み残しが出たり
  費用に追加料金が発生する場合が出てきますので、まずはメモ書きをし正確に把握することが大事です。
 (荷物の物量で、このあとの業者選択に大きく影響いたします)

■次に引越しの依頼先業者の選択を考えてみましょう

あなたの荷物にピッタリな引越し業者はどこなのか?

費用を重視するか、サービスを重視するかなどで依頼先はいくつかあります。それぞれメリットやデメリットがありますのでしっかりと考えてみましょう。

①自分や友達(レンタカー)や親の車での引越し
  【メリット】
   ・およそ、一番費用を確実に安くできます。
  【デメリット】
   ・レンタカーや親の車の場合でも、早期の申込みやガソリン代/高速料金や急な日程の変更時の相手への負担と追加料金など。
   ・荷物の上手な積み込みに崩れしない積み方がができるのか? 
     荷物は、ただ載せれば良いものではありませんし、上手に荷崩れしないようにしなければ移動中の振動で破損の原因となります。
   ・友達のお手伝いの場合でも、ある程度の気遣いと費用の負担が必要となります。

②宅急便系の単身パック
  引越し荷物が少なくて家具や家電品を処分して実家に帰るケースや、実家からの引越しには良いでしょう。
  【メリット】
   ・荷物が少なく1カゴに収まる場合には確実安くできます。
  【デメリット】
   ・家具や家電品が一般的な単身者の荷物量の場合には、2~3カゴになってしまい追加料金がかかる。
   ・電話だけでの受付ではなく、必ず訪問見積もりとなり、それまでにある程度の用意と見積もり時間に縛りがあり合わせなくてはならない。
   ・自転車や大型TVは別料金となる。
   ・時間指定/日時指定/当日配送は(長距離は不可能です)別料金となり、いろいろな追加料金が発生する場合もあるようです。
   ・荷物の保護やTVのカバーなどの 、荷造り自体は自分でやらなければならない。 (業者は運んでカゴに入れるだけです)
   ・荷物の積み替え作業が2~3回程度発生して、破損やなくなるリスクもあるようです。

③引越し業者 (2t車や4t車の業者で○○引越センター的な業者)
  費用にはこだわらない方や、自分では何もしたくない方にはお勧めです。
  【メリット】
   ・費用によっては自分は見ているだけ、2~3名で来るので指示をするだけで楽に単身引越しができます。
  【デメリット】
   ・費用はとても高くなってしまいます。  
 (赤帽引越しとの差は、近距離で2~3万円/長距離の場合には10万円以上になる場合があります)
   ・当日に急な追加料金が発生することが、あるようです。
   ・営業マンが受付した荷物と、実際の荷物に相違があった場合には、積み残されてしまうようです。
   ・ネット回線割引や、水関連などの各種の割引サービスのトラブルもあるようです。
   ・荷物の破損トラブルも、たらい回しにされたりする場合もあるようです。
   ・荷物の積み替え作業が2~3回程度発生して、破損やなくなるリスクもあるようです。

④軽トラック業者 (赤帽の単身引越し便)
  単身引越しの費用をとにかく格安に抑えたい方におすすめで、最適な引越です。
  ※当店は④に該当いたします。費用を抑えた確定料金の固定定額のコース料金を設定しております。
  【メリット】
   ・費用を抑えて無駄なサービスを排除したことで、格安な単身引越しができます。
   ・赤帽の単身引越し便は積込み先からお届け先まで積み替えなしで直行いたします。
   ・当日の時間指定の到着も、翌日の指定も無料の費用設定です。
   ・お客様のご要望にあわせて設定も柔軟に対応が可能です。 (繁忙期は除く)

  【デメリット】
   ・ドライバー兼作業員が1名のために、手伝わなければならない。
   ・自営業のために作業員のあたり、ハズレが多く人によって差があるようです。
   ・サービスの差もあるようです。
   ・受付がいい加減で、当日になり追加料金の発生や日程の変更、時間指定の変更がてる時があるようです
   ・軽トラックのために、載せられる荷物の量に制限がある。
   ・箱詰めなどの作業は、自分自身で準備しなければならない。

  【デメリット対策として当店では】 お手伝い頂くことに関してはご容赦ください
   ・当店の作業員(協力会社を含む)は、同一の作業安心品質を保つ作業員のみです。
   ・作業員のあたり、ハズレはございません。
   ・サービスについては、下記の出来る事にてご確認ください。
   ・受付もしっかりと、追加料金の発生や日程の変更、時間指定の変更もございません。
     (気象状況や1時間程度のズレ/お客様の都合は除く)
   ・当店は、1日/1件のみの引越し作業としており、確実で安心な作業をさせていただいております。
   ・当店の車両は、特別な荷室の高さが2mもあるため簡単な例としては、マットレスが全て収まります。
    その分、荷物も多く積むことができます。 (宅配系の単身パックの最大で約3カゴ分の荷物が積めます)

■赤帽の引越しで出来る事と出来無い事を見てみましょう

【赤帽の単身引越しで出来ない事】
1 建物・室内の床や壁、エレベーター内の保護の養生作業 
  (必ず管理人や会社にご確認ください、当日の作業が出来ない場合がございます)
2 荷物の、吊り上げ・吊り降ろし作業
3 大型冷蔵庫/ドラム式洗濯機の運送  (50インチ以上のTVも含む)
4 解体ができないベッドの運送  (介護ベッドや特殊な工具、作業が必要なもの)
5 4階以上で階段のみの場合の作業

【当店の単身引越しで出来ること/無料作業】
1 ハンガーボックスの無料利用
2 家具・家電品の保護用キルティングパッドの利用
3 費用コースによっては、ダンボールの無料サービスあり
4 冷蔵庫・洗濯機の設置 (サービス作業なので保証などは出来かねます)
5 ベッド/机などの解体・組立  (一部の製品をのぞく場合がございます)
6 荷物に対する貨物保険
【当店の単身引越しで出来ること/有料作業】
1 引越しに伴う不用品の処分  (不用品の処分のみはできません)
2 エアコンの取り外し/取り付け作業  (業者の紹介)
3 お手伝いのできない場合の作業員の追加と車両の追加
4 単身引越し時に自転車や原付バイクの同時積み込み

■引越し当日の流れは?

引越し日当日の流れと作業時間と移動などの目安。
1. 積み込み作業開始 (お手伝いをお願いいたします)
・ 荷物の確認をいたします。(ご申告内容と荷物のすり合わせ)
・ 積込みの作業時間の目安は荷物量や階段等の状況にもよりますが約1時間~2.5時間位です
 (不動産屋さんの退去時の立会い時間の設定の参考にしてください)
     ↓
2. 移動開始となります
・気象、道路状況にもよりますが、到着時間は当初の時間設定よりも変動いたします。
・お客様の移動につきましては、長距離の引越しの場合には別移動になり
 安全面から一緒の同乗移動はできませんので、現地での待ち合わせとなります。
     ↓
3. お引越し先の現地到着  (お手伝いをお願いいたします)
・荷物の降ろし作業時間の目安は、約1時間~2時間程度となります。
・家具の設置や洗濯機などの各種の取り付けは、サービスとなり保証は出来ません。
【入居時の不動産屋さんについて】
・新居の鍵を貰うときの不動産屋さんでは、説明や手続きに30分~1時間程度かかりますので注意しましょう。
     ↓
4. 作業終了後、【現金にて】のお支払を願います
・会社請求も承ります。
・領収書の発行もいたします。

  

最後にもう一度確認として、赤帽の長距離単身引越しで必ず慎重に押さえておくべきこととは?
【単身引越しで伝えておくことなど】
  ・ 正確で確実な荷物の量を伝えること (事前にチェックしてまとめておく)
  ・ お引越し開始日と到着日を決めること
  ・ お届け日    (当日のお届けか翌日のお届けかなど)
  ・ 作業の開始時間 (当日のお届けの場合には基本的にはAM8時頃の開始となります)
  ・ 現住所と階数  (階段作業かエレベーターが有るのか)
  ・ 新住所と階数  (階段作業かエレベーターが有るのか)
  ・ 駐車はしやすいのか (建物の敷地内か道路上か建物から離れて駐車かなど)
【荷物の確認】
 ・ 家電品はなにを持っていくのかの確認が大切です。
 ・ 家具はなにを持っていくのかの確認が大切です。
 ・ 寸法は (大体で構いません)
 ・ 品数は (ダンボールや衣装ケースなど)

【見落としがちなところなどのポイント】
 ・ クローゼットの中は確認しましたか。 (衣装ケース/吊り下げた服/奥にしまったダンボール等)
 ・ ロフトは確認しましたか。 (シーリングライトやカーテンは忘れていませんか)
    
【ワンポイントアドバイス】
 ・ キッチン周りは確認しましたか。 (フライパンや鍋、食器類はかさばります)
 ・ 下駄箱は確認しましたか。
 ・ 使っていないものの処分も同時にしましょう。
 ・ ダンボールの数は多めに申告しましょう。
 ・ 自転車などは忘れていませんか。  (積み込めれば追加料金はございません)

【引越し当日の準備や作業をスムーズには、以下のようなポイントがあります】
 ・ 毎日1ヶ所ずつ引越しが決まって早めに片付けましょう。(毎日少しずつ片付ければ慌てずに済ます)
 ・ 最低でも、2日前には使わずに暮らせるものは梱包作業を済ませましょう。
    (2日前に残すのは、寝具と少量の食器類と洋服程度にしましょう)
 ・ 冷蔵庫や洗濯機の中身もしっかりと空にしましょう。
 ・ 引越し日の当日は、開始時間には作業が出来る状態でお願いいたします。
 ・ 積み込みの順番としては、ベッド・冷蔵庫・洗濯機などから積みますので、廊下や玄関には何も無い状態でお願いいたします。
 ・ ベッドは当日、当社で分解と組立をいたしますが、お客様で事前に解体できると助かります。

【一般の引越し業者の場合にはご申告以外の荷物は、空きスペースがあっても、申告以外の荷物は積みません】
当社でも、今まで何回も積み残しの荷物のご依頼をいただいておりますし、可能な限り積み込みますが追加費用が発生する場合もございますので、十分にご注意ください。
当社の単身引越しコースは、なるべく積み残しが出ないように受付時に注意をしていますが、下記に該当する場合はご注意ください。
【追加料金が発生する場合】
・ ご申告時よりも、荷物が多い場合。 (追加車両の手配のためや、積み込めてもコース違いにて)
・ お見積もりコースが変更になった場合。 (例として、荷物量がМコース→Lコースになるなど)
・ ご申告時の荷物と当日の荷物に大幅な相違があった場合で、特に大物の家具/家電品の申告漏れ。
・ 急な立ち寄り地点の追加や、荷物のピックアップなど。
・ 急な人員の追加。 (お手伝いができなくなったなど)

引越しは荷物をまとめたり、大掃除をしたり、手続きをしたりと、とにかく大忙しになってしまい、どうしても焦ってしまいがちです。あらかじめ引越しの流れを理解して、計画的に進める事が大事です。

STEP1. 引越しの1か月前までにしておきたい事
・大家さんに引っ越しを連絡する。
・引越し日を決定する。
・業者に見積りを依頼する。
・ガス・電気・電話などの調整を依頼する。

STEP2. 引越しの2週間前までにしておきたい事

段ボール画像

・普段使わない荷物の整理。
・普段使わない荷物の荷造り。

この際に、あらかじめダンボールに「どこの部屋に運ぶのか」「何が入っているか」などの情報をメモ程度に書いておくと、新居に行った際の手間が省けます。

赤帽フューチャーカーゴでしたら、テレビ・パソコン・家具類などについては、当日に作業員が必要に応じて梱包致します。

STEP3. 引越しの1週間前までにしておきたい事
・普段の生活で必要な物以外の荷造りを完了させる。
・転出手続きや住所変更の連絡など、事務的な手続き。

冷蔵庫などが荷物に含まれる場合、引越し当日には冷蔵庫が空になっているように、食料の調整をしておくといいでしょう。

STEP4. 引越しの前日にしておきたい事
・荷物の最終チェック。
・部屋の掃除など。
・ご近所の方へのご挨拶。

STEP5. 引越し当日

引越しのイメージ

引越し当日は、私どもがお手伝いにおうかがいいたします。冷蔵庫や家具類等の重い荷物の搬出入は、基本的に当社作業員1名で十分に運搬可能です。万一お手伝い頂く場合もお客様の腕力の具合に合せてゆっくりとお運び致します。

またスムーズな引越しを行いますために、赤帽車への同乗を大歓迎いたします(ただし定員は一名です)。 もちろん無料です。

STEP6. 引越し終了後
料金は、現金払いにてお願いいたします。

・荷解き。
・掃除。
・大家さん、近隣の方へのご挨拶。
・各種手続き。

粗大ごみ・不用品処分

粗大ごみ・不用品処分
お引越し時にまとめて粗大ごみの処分を
・当社でも各種の粗大ごみ/不用品の処分を行っております。

引越しの前準備

引越しの前準備
赤帽の引越し便をご利用・お考えのお客様へ◎赤帽の引越し便は市内のお引越しですと大体のお客様は2時間~2時間30分ぐらい にてお引越しが完了いたします。(積み込み地1階or2階→お届け地1階or2階の場合)
※3階以上の高層階のお部屋及びエレベーター使用の場合・お荷物が多い場合などはお時間がかかる場合ありますのでご了承下さい。

◎当店がお伺いしてすぐにお荷物を運び出せるように事前準備をお願いいたします。
時間短縮にもなりますのでご協力お願いいたします。

当店からお客様への引越し前準備のお願い
●赤帽の引越し便はダンボールへの梱包はお客様ご自身にて梱包作業をしておいて下さい。
割れ物・壊れ物等はダンボールの上にわれものなど分かるように印をお願いいたします。
●当店ではダンボールのサービスをいたしております。
【注】大きなダンボール(特にスーパー等でもらえるティシュ・トイレットペーパーのダンボール)は厳禁です。積み込み効率が悪くなりますのでお薦めいたしません。

●冷蔵庫の中は空にしておいて下さい。食品等はすべて出しておいて下さい。
●衣装ケース(プラスチックケース)の中は(衣服等の場合)は入ったままで大丈夫です。
●冷蔵庫・洗濯機・レンジ等の電化製品はそのままで、当店の引越し梱包資材にて梱包いたします。
●ベットは分解可能の場合は分解できましたらお願いいたします。無理な場合はお申し付け下さい。
●石油ストーブの灯油は事前に空にしておいて下さい。
●大きなメタルラックは分解をしておいて下さい。
お荷物の量によってそのままで入る場合がありますので事前にご連絡下さい。
●大きな家具・重い荷物も場合はお客様にお手伝いをしていただきますのでお願いいたします。出来ない場合は赤帽2名になりますのでご了承下さい。2名の場合は料金は2名分になります
●当店では無料にてベットカバー・ハンガーBOX・布団袋(1組用)の貸し出しも致しますのでご利用の際はお申し付け下さい。
●お引越し等について分からないことなどありましたらお電話・メールにてお問合せ下さい。

ダンボールなどの荷作りについて(必ずお読み下さい)
■ はじめに
破損、紛失を防ぎ、効率的な作業を行えるように、出来るだけ積み重ねることを意識した荷造りをお願いします。
家具/家電品の梱包に関しましては 当日こちらで梱包いたします。 トイレットペーパー/箱ティッシュの段ボールの使用は厳禁です。■ 本/割れ物
・一人で持てる重さにする … 本などの重いものは小さな箱へ。(紐での縛りは厳禁)
・ワレモノは2~3箱以内にまとめ、箱に「ワレモノ」と記入します / 箱の中身が動かないように、スキ間に新聞紙などを詰める。
・箱の底面と上面はガムテープなどで必ず閉じる。(組み込み厳禁)

■ ふとん
・中に鏡などのわれものは絶対に入れないで下さい。(ふとん袋が無い場合は、当日無料で差し上げます)

■ 冷蔵庫
・中身は前日までに調理して、当日は空の状態にしておく / 前日の夜にコンセントを抜き、霜取り/水抜きをしておく。

■ 洗濯機
・出来ればコンセント、アース、給排水のホースを抜いておいて下さい /  洗濯槽の中は空にしておいて下さい。

■ テレビ / パソコン (パソコンの大切なデータは、バックアップを取っておく)
・コンセントその他コード類を抜いてまとめておく / 専用の箱がもしあれば、箱詰めする。

■ ベッド
・出来れば運び易いように分解してまとめておいて下さい / ベッドマットは、当日ベッドマットカバーで梱包いたします。

■ 衣装ケース / タンス・チェスト
・中が衣類だけであれば、そのまま運搬します / 雑貨などを入れてある場合は中身をダンボール箱に詰め替えて下さい。

■ その他 (注意点)
・分解できるものはなるべく分解をしてまとめておいて下さい。(可能な範囲内)
・御予約時よりも荷物が増えた場合には必ずご連絡下さい。
・準備ができていない場合には 追加料金が発生する場合がございます。

皆さんのご協力宜しくお願いいたします。

このページの先頭へ